休日も診療している江東区亀戸の歯医者。患者さんとのコミュニケーションを大切にし、おひとりおひとりに合った最良の治療を一緒に考える歯科医院です。

〒136-0071 東京都江東区亀戸2丁目45-7 エスポワール亀戸102

JR総武線・東武亀戸線 亀戸駅より徒歩6分

診療時間(休診日:水・祝)

10:00-13:30/15:00-19:00
※土日は、9:00-12:30/13:30-16:30

ご予約・お問合せはこちらへ

03-5875-4976

Caries treatment

当院の虫歯治療

虫歯でお困りのことはございませんか?
こちらでは、当院の虫歯治療についてご紹介します。

なるべく神経を取らない治療をしています

虫歯治療というと、歯を削ったり神経を抜いたりするというイメージがありませんか?一般に「歯の神経を抜く」というのは、歯の中心部にある「歯髄」を取り除くことをいいます。

しかし、この歯髄というのは、中にある血管を通じて歯に栄養を送ったり、歯の異常を察知して脳に危険信号を発したりといった重要な役目を担っています。ですから、安易に歯髄を取ってしまうと、歯が脆くなって折れたり欠けたりするリスクが高まり、危険も察知できないといった弊害が生じるのです。

そこで当院の虫歯治療では、「MTAセメント」を使用しています。これは、虫歯が神経付近まで進行している場合にも、その優れた殺菌作用と硬組織形成作用(歯を修復する作用)により歯髄を取り除かずに詰めることが可能なセメントです。安全に高い効果を実感していただけます。

なるべく削らない治療をしています

当院では、患者さんの歯を長持ちさせるため、健全歯をなるべく削らない虫歯治療を行っています。

当院が行っているのは、歯や神経の犠牲を最小限に抑え、本当に悪くなった部分だけを削る「MI」という治療法です。 拡大鏡で術野を精密に見ながら、小さいヘッドで作業視野の良好なMI用のバーを使用することで、虫歯に侵された部分をピンポイントで取り除くことができます。

また、当院では歯の修復に「コンポジットレジン」を使用しています。

コンポジットレジンとは、歯の欠けた部分に詰めるプラスチック材のことです。これを虫歯切削によって欠けた部分に流し込み、特殊な光を当てて固めます。型取りが必要な通常の修復治療とは異なり、削る部分が必要最小限で済みます。コンポジットレジンは歯と同じ色でできており、仕上がりの見た目もきれいです。

治療前には、レントゲンとダイアグノデント(虫歯検知器)で削るべき箇所を正確に診断し、患者さんの歯をなるべく削らずにすむようにしています。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯に侵された部分を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

03-5875-4976

●診療時間:
10:00~13:30/15:00~19:00(月・火・木・金)
9:00~12:30/13:30~16:30(土・日)

●休診日:水曜・祝日

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

午前 10:00~13:30
午後 15:00~19:00

△:土曜・日曜
午前 9:00~12:30
午後 13:30~16:30

休診日

水曜・祝日

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

03-5875-4976

アクセス

03-5875-4976

住所

〒136-0071
東京都江東区亀戸2丁目45-7 エスポワール亀戸102

JR総武線 亀戸駅より徒歩6分